株式会社カンベでは地球環境保全を考え様々なエコ商品を生産しています。
たくさんの方に認知してもらうためのノベルティグッズですが、ただ大量に配布するのではなくノベルティグッズを生産することそのものが企業の社会活動になるよう考えました。

エコマークは、様々な商品(製品及びサービス)の中で、「生産」から「廃棄」にわたるライフサイクル全体を通して環境への負荷が少なく、環境保全に役立つと認められた商品につけられる環境ラベルです。弊社でご提供しているエコクリップシリーズは制定された認定基準に合格した商品としてエコマークの付与を認められた商品を多く取り揃えております。

製品素材は植物資源
とうもろこしなどのデンプンが主成分です。従来のプラスチックのように石油が原料ではないため貴重な化石資源を節約する事ができます。

製品使用後
土中・水中などで水と炭酸ガスに分解、炭酸ガスは再び植物の光合成の炭素現として再利用されます。
つまり本来の自然界のリサイクルシステムの中で製品を生産し消費することができます。
また、焼却しても燃焼エネルギーが少なく有害ガスも発生しません。

「自社製品から出る廃材を再利用できないかな」と考えたことはありませんか?弊社ではそのようなお客様からのご相談をいただき様々な再生品を制作してきました。

プラスチック製品はもちろん、ドリップ後のコーヒー豆やお茶の葉、使用済み発泡スチロールや木材、変りダネではハズレ馬券など。お客様の製品から出る廃材を新たな素材としてクリップや定規などに再生いたします。

「お客様とともに」それが カンベスタイル

ノベルティグッズなどを制作する際に「自社製品をリサイクルして活用できないかな」と考えられる企業様は多くありますが、現在はプラスチック製品全般において海外生産品が大半以上を占めており、素材から見直すということはとても困難なこと。そのような点においてお困りになられていたお客様からご相談いただいたのが始まりです。

「お客様の製品をどう素材にするか」というところからのスタートになるため、通常よりも当然コストもお時間も必要としますが、使用済みの自社製品が再生された時の喜びや再び利用者様の手に渡るというエコ活動の意味はそれをはるかに上回るものがあり、様々な業種のお客様にご愛顧いただいています。

素材そのものがお客様によって異なるため全てにおいて対応できるというわけではありませんが、「自社製品を活かして」というお客様の想いをカタチにできるように、そしてそれがお客様にとっての新しいエコのカタチになるように一緒に歩みを進めさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

エコクリップシリーズ

バイオプラシリーズ

▲ページの先頭へ戻る